読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Y!mobileからFREETELにMNPした記録

一番最初に契約したのはNTTパーソナルで、その電話番号をひたすらドコモPHSWILLCOMY!mobileと渡ってきた。ちょうど3年縛りの更新期間が2016/10/1-2016/11/30までの2ヶ月で、この期間を過ぎるとまた3年縛りが始まってしまう。いい機会なのですこし調べ始めた。

手持ちの端末はAndroid 4.1で、せっかくだから新しい端末が欲しいよねということを鑑みて、端末と一緒に契約できるところがプラスワン・マーケティングのFREETELだった。ZTEなどのSIMフリー端末は特に調べなかった。Google検索して適当に見ただけなのか、あるいはテレビCMなどの刷り込みが影響した可能性も否定できないところではある。

もともとの契約(Y!mobile)

買った端末がDIGNO DUAL 2 DIGNO DUAL 2|スマートフォン|製品|Y!mobile(ワイモバイル) だったので、070のPHS回線と、080の4G回線(Softbank回線)の2回線を契約するという珍しい形態だった。Webは4G回線で高速に、PHSの通話放題はPHS回線で、という使い分けを想定していたものだった。振り返ってみると、いまどきそうそう通話しないということ。あとスマートフォン端末で電話すると受話が聞きづらくてどうにもならない。

請求額内訳
(070) ウィルコムプランLite基本使用料 [9/1-9/30] ¥934
(070) だれとでも定額月額料 ¥934
(070) ユニバーサルサービス ¥3
(080) WEB接続料 ¥300
(080) パケット定額 ¥2,839
-------- 小計 ¥5,010
-------消費税 ¥400
======== 合計 ¥5,410

ウィルコムプランLite|その他の料金・割引|料金|Y!mobile(ワイモバイル)
だれとでも定額|オプションサービス|料金|Y!mobile(ワイモバイル)
スマホプラン S/M/L|スマートフォン|料金|Y!mobile(ワイモバイル)

振り返ると「だれとでも定額」いらなかったな。そして5,000円超えてた。高ぇ!
パケット定額2,839円は、スマホプランSに近いプランで、1ヶ月1GBで(超過分は128kbpsに減速されるプラン。なお自宅にはフレッツ光契約が別途有って、宅内のWi-Fiで通信することもあり、1ヶ月あたりの通信量は1GBに満たないくらいで収まってる。1回だけ年末に九州3泊4日旅行したときにGoogleMapとか検索しまくってパケット超過したことはあった(そのときは500MB 500円とかで増やしたような)。

MNP番号取得

MNPでワイモバイルから他社へのりかえる場合、MNP予約番号はどこで取得できますか? | よくあるご質問 | ワイモバイル

116 → #27

転出先がドコモなら「1」、auなら「2」、Softbankなら「3」、それ以外は「4」とアナウンスされる。4を押すと自動音声からオペレーターに変わるとのこと。

電話口では、転入先の事業者(あるいはブランド)を聞かれるので、はっきりフリーテルと言う。世の中のMNP乗り換え記を読んだ範囲では、ここで「まだ決めてないんですよねー」とか言うと引き留め作戦に突入したりするみたい? MNP転出手数料が3,000円くらいかかるという話だけされた。これが更新期間外だと解約手数料などの案内もあるのだろう。

10桁の数字を聞いてメモする。この番号の有効期間はこの日から15日で、過ぎると無効になり、Y!mobileの契約がそのまま続く。

MNP手続き

端末も買いたいので、店頭で即日開通するところを探してヨドバシカメラへ。12月に新機種で出るRAIJIN https://www.freetel.jp/product/smartphone/raijin/ が欲しくなったのだが、それまでのつなぎとしてpriori3S https://www.freetel.jp/product/smartphone/priori3s/ にする。契約は「使った分だけ安心プラン(ドコモ回線)」
https://www.freetel.jp/sim/charge/ を選択。ようやくAndroid 5.1。

17年以上持ち続けた番号を手放すのも忍びなく、それだけの理由でデータ通信専用のSIMではなく、音声通話付きのSIMで契約したのだ。月700円ではあるのだが……。

店頭での手続きは1時間ちょっとで終わり。music.jp の2ヶ月無料で3ヶ月目から400円/月というヤツがついてきたので、11月末までに解約すれば良い。

priori3S ¥18,730
初回手数料 ¥ 3,240
合計 ¥21,970
キャンペーン

www.freetel.jp

SIM契約後の3週間以内にウェブサイトからアンケートに答えると、翌月から12ヶ月間、データ通信の基本料相当の299円を割り引くというキャンペーン。かんたんなアンケートに答えて手続き完了。

これからの契約(FREETEL)

種類 0 - 100MB 100MB - 1GB 1GB - 3GB
通話+SMS+データ通信 ¥999 ¥1,199 ¥1,600
(キャンペーン割引) ¥700 ¥900 ¥1,301

Y!mobileのときと金額ベースで比較すると、だいたい3,500円くらい減る計算かな。

通話料は別。通常は30秒20円だが、アプリ経由で30秒10円になるらしい。

www.freetel.jp

使い始めてみて

CPU早くてTwitterの再表示早いねー
しばらく使ってみましょう