読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rbenv + ruby-build覚え書き

ドットインストールRubyをやってみようと思い立って、さくらVPSの環境を見直す。
http://dotinstall.com/lessons/basic_ruby_v3

どうやら昔 net-radio-archive をインストールしようとしたときに挫折した rbenv の残骸がある。
vector.hateblo.jp

これを復活させよう。それじゃ次のサイトを見ながら、うちの環境に必要なところだけやってみよう。
qiita.com

今の環境を確認

  • /opt/rbenv にインストールしていた。
  • /etc/profile.d/rbenv.sh に
export RBENV_ROOT="/opt/rbenv"
export PATH="${RBENV_ROOT}/bin:${PATH}"
eval "$(rbenv init -)"

というファイルがあった。

最新版を導入

昔のやつをリネームして残しておく

cd /opt
mv rbenv rbenv-old

最新版をgitから

cd /opt
git clone https://github.com/sstephenson/rbenv.git
cd rbenv
git clone git://github.com/sstephenson/ruby-build.git plugins/ruby-build

rbenv install -l

rbenv install 2.3.1
rbenv rehash
rbenv global 2.3.1

動作確認をする

$ ruby -v
ruby 2.3.1p112 (2016-04-26 revision 54768) [x86_64-linux]
$ which ruby
/opt/rbenv/shims/ruby
$ which gem
/opt/rbenv/shims/gem
$

よさそう